【ゴロー韓国出張】2019孤独のグルメ大晦日!登場する釜山料理は?

毎年大晦日の恒例番組になりつつある、テレビ東京の「孤独のグルメ年末スペシャル」。

2019年の大晦日に放送予定のドラマの中で、主人公のゴローは成田~福岡~釜山へと弾丸出張します。

ゴローの年末出張先でのトラブルは、もはや当たり前のお約束になっていますよね?

今年はどんなドタバタを見せてくれるのでしょうか?

この記事では、ドラマの中でゴローが舌鼓を打つ、釜山料理について迫ってみたいと思います。

【ゴロー韓国出張】2019孤独のグルメ大晦日!登場する釜山料理は?

釜山はグルメの都市として知られています。

釜山でしか食べることができない料理も多く、韓国料理の中ではどちらかというと控えめな辛さで、初めて韓国料理を食べる人にも抵抗がありません。

対馬海峡に面しているので、海の幸を使った料理を楽しむことができます。

日本で言うと、北海道みたいに美味しい海鮮を食べることができる街です。

釜山料理 魚編

フェ

刺身の盛り合わせ。

サンチュに巻いて食べます。

フェビビンバにしていただくのも人気。

ポックッ

フグ汁。

フグは釜山の名物。

中でも、鍋物にして食べるポックッは人気。

セリを加えて、サッパリといただきます。

ムルフェ

刺身サラダ。

水刺身とも言う。

カレイやヒラメといった新鮮な白身魚の刺身に、キュウリ、ネギ、ニンニク、梨、コチュジャンを加えてから冷たく冷やしていただきます。

アワビやイカを加えることも。

コムジャンオ

ウナギ(ヌタうなぎ)料理。

ぶつ切りヌタうなぎとタマネギ、にんにく、唐辛子、もやし、ごまの葉を合わせ、その上にコチュジャンを乗せアルミホイルで包んで焼いていただきます。

そのほか、塩焼きや炭火焼きなど色々な食べ方があり、弾力のある歯ごたえが楽しめます。

ナクチポックン

手長タコを使った鍋物。

釜山料理 肉編

デジクッパ

豚骨スープのクッパ。

ヤンコプチャン

ホルモン焼き。

ネンチェチョッパル

豚足と野菜の盛り合わせ。

醤油だれでいただきます。

まとめ

釜山の代表的な料理を紹介しましたが、いかがでしたか?

2019年の大晦日に放送される「孤独のグルメ年末スペシャル」では、主人公のゴローがどんな釜山料理を食べまくるのでしょうか?

とっても楽しみですね!!

「孤独のグルメ年末スペシャル」は、2019年12月31日 22時~(90分バージョン)テレビ東京で放送されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です