美輪明宏の髪が緑に!!脳梗塞の後遺症は?言葉や歩行は?

2019年9月脳梗塞(のうこうそく)で入院していた美輪明宏さんが、2019年12月16日に3カ月ぶりに公の場に姿をあらわしました。

きのこの山たけのこの里国民総選挙2019というイベントに、嵐の松本潤さんとともに登場。

 

なんと、トレードマークの黄色い髪色が、緑色に変わっていました!!

とてもお元気そうで、脳梗塞の病み上がりを感じさせない様子。

この記事では、美輪明宏さんの脳梗塞の後遺症について迫ってみました。

美輪明宏の髪が緑に!!脳梗塞の後遺症は?言葉や歩行は?

久しぶりの登場に心機一転、髪を緑に染めた美輪明宏さん。

黄色もお似合いでしたが、緑色もとても素敵です!!

松本潤さんと笑顔で楽しそうに会話を交わす姿は、いつもテレビで見る美輪さんと変わりありません。

言葉も以前と変わらず滑らかでしたし、歩行についても恐らく自分で歩いて登場されたのだと思います。

美輪明宏さんの言葉や歩行に脳梗塞の後遺症がないことに、ミヤネ屋のスタジオメンバーは驚きの声を上げていました。

出演していた木下博勝医師(ジャガー横田のご主人)は、「相当リハビリを頑張ったのではないでしょうか!?」とコメントしていました。

脳梗塞は、その名の通り脳の血管が塞がってしまう恐ろしい病気です。

脳の血管が塞がってしまうことによって、麻痺や歩行困難などの後遺症が残ったり、最悪の場合発症後に命を落としてしまう可能性もあります。

脳梗塞には3種類のパターンがあり、それぞれの型に合った治療が必要になります。

脳梗塞3つのパターン
◆心原性脳梗塞 突発的に発症し、重症になりやすい。

◆アテローム血栓性脳梗塞 段階的に進行していく。

◆ラクナ梗塞 ゆるやかに進行していく。比較的軽症。

美輪明宏さんが2019年9月に発症した脳梗塞は、上記のどの型かはわかりませんが、ご自身で身体の不調を感じ、病院を受診したと伝えられています。

脳梗塞の原因は?

一般的には血液がドロドロになり血管を詰まらせてしまうと言われています。

そのほかにも糖尿病や高血圧・高脂血症・動脈硬化・喫煙など・・・・・

体質・食事・生活習慣などが脳梗塞を引き起こす原因になっています。

脳梗塞の後遺症は?

脳梗塞には、

◆麻痺

◆視力障害

◆運動障害

◆めまい

◆失語

などの後遺症があります。

リハビリで健康な時のように回復する人もいますが、脳梗塞を起こした人のすべてが以前のように回復するわけでなく、個人差があります。

脳梗塞の予防方法は?

食生活や生活習慣に気を付けることが脳梗塞の予防には大切ですが、身体が脳梗塞の前兆を感じた場合には、ただちに病院で診察を受けることが必要です。

早期発見、早期処置・治療が脳梗塞の予後を左右するからです。

 

脳梗塞の前兆

◆めまい

◆頭痛

◆手足の片側のしびれ

◆ろれつが回らない

◆真っすぐ歩けない

◆物が二重に見える

 

まとめ

美輪明宏さんは、身体に異変を感じて病院で受診したことから脳梗塞を起こしていることがわかったそうです。

テレビ画面で見る限りでは、美輪さんに大きな後遺症はないように思えました。

これは脳梗塞の発見が早く、早期に適切な治療を受けることができたからだと思われます。

一般的に、脳梗塞は発作から処置までの時間が早ければ早いほど回復が早く、後遺症が残りづらいと言われます。

脳梗塞は年齢に関係なく若い人でも起こる場合があるので、いつもと違う身体の異変を感じた場合には、速やかに受診することが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です